START THE ADVENTURE

“THINK SOUTH FOR THE NEXT”
プロジェクトが、2019年7月27日始動

THINK SOUTH
FOR THE NEXT
SPECIAL EVENT

Date: 2019.11.10
Place: 東京国際フォーラム
Guest: ウィル・スティーガー、ジャン・ルイ=エチエンヌ、ヴィクター・ボヤルスキー、チン・ダホ、ジェフ・サマーズ、舟津圭三

今から30年前の1989年7月27日、地球上で唯一国境をもたない大陸である南極で、 環境と平和を訴えるメッセージ「THINK SOUTH」を胸に、犬ぞりによる初の南極大陸横断の冒険がスタートしました。 メンバーは世界6カ国(アメリカ・イギリス・フランス・ロシア・中国・日本) で編成された南極大陸横断国際隊。 彼らは12月11日の南極点到達を経て1990年3月3日に約4000マイル(約6040キロメートル)を踏破し、無事全員がゴール。 今回は日本初公開となるドキュメンタリー映画「Trans-Antarctica Expedition」上映と、 彼ら6人が当時を回想しながら未来に向けたメッセージを語っていただくトークイベントを開催します。

11月10日(日)、東京国際フォーラムにて「THINK SOUTH FOR THE NEXT シンポジウム」開催。 9月20日よりチケットぴあにて入場券を販売中。

チケットを購入しシンポジウムに参加された方には書籍「犬ぞり隊、南極大陸横断す 三十周年記念復刻版 / 舟津圭三 」、 非売品のTHINK SOUTH FOR THE NEXT バンダナを当日会場でお配りします。

2019.11.11
南極大陸犬ぞり横断国際隊
30周年記念講演会開催

小学生(保護者同伴)や中学生、成人を対象に、南極犬ぞり横断に挑戦した6人の冒険家による特別記念講演会を開催します。

【日時】
2019年11月11日(月) 17:00開場 17:30開演
【場所】
板橋区立赤塚第二中学校体育館
【入場料】
無料
【プログラム】
南極横断の様子、極地の映像と横断時に使用した衣類等の体験展示、世界の冒険家6人のトークセッション

What's THINK SOUTH?

NEWS

11/10

THINK SOUTH FOR THE NEXT
シンポジウム世界同時配信
(11月10日 午後3:45 開始)

9/20

世界初・南極犬ぞり横断に挑戦した6人の冒険家によるシンポジウムが11月10日(日)開催。チケットぴあで販売開始。 当日は彼らを追ったドキュメンタリー映画 ‶Trans-Antarctica Expedition”も日本初上映。 ドキュメンタリー映画の予告篇は9月20日より公開。 >PDF

7/25

プレスリリース配信 >PDF
公式サイト一部オープン

Action Program

Click the Programs

10.20 FM Festival2019 未来授業 プレスペシャル
「地球が教えてくれること ~THINK SOUTH FOR THE NEXT~」公開収録

11.10 THINK SOUTH FOR THE NEXTシンポジウム開催 in 東京国際フォーラム

MESSAGE

Click the names Click the names

LIMITED COLLECTION LIMITED COLLECTION

2019年7月27日(土)にスタートした『THINK SOUTH FOR THE NEXT』プロジェクトは、 当時彼らが考え、世界に発信した現代社会の問題に改めて注目し、次世代へ継承していこうというプロジェクトです。 その取り組みの一環として、THE NORTH FACEは直営店・GOLDWIN WEBSTORE限定の特別モデルを抽選販売します。

抽選応募期間 2019年10月25日(金)
11月6日(水)14:00

HISTORY

Click the Pictures
南極半島の日没時の美しい夕焼け(まだ夜があった)
ゴール前日地吹雪でテントを見失い13時間後救出
空は青空、地上付近は地吹雪
向かい風で吐く息がツララとなる
ペットフード会社が特別に開発したドッグフード
スノーシャワーを浴びる
テントは2人で使用。毎月パートナーが変わる
南極半島・ソーラス山を行く
クレバスに落ちた犬を救出
クレバスの内部から上を見上げる
犬たちは雪の下で風と寒さをしのぐ